本文へ移動

令和元年度 山形村福祉のつどい

すべてのコーナーで大盛況でした口を広げてにっこりした顔
ご来場ありがとうございました!!
義援金の総額やご応募いただいた川柳作品を掲載いたします
↓↓↓

川柳コーナー

岩手県物産展

恒例!岩手県山田町の物産品を販売しました!

岩手県の特産品を取り寄せて販売し、その利益を義援金として岩手県山田町社会福祉協議会へ送金させていただきました。
 
例年人気の『山田の醤油』に加え、わかめ等の海産物や山の幸、南部せんべいとコラボレーションした『南部えびせん』等のお菓子が棚に並びます。
来場した方に昨年とはちがう『海藻のスープ』と、好評だった『まぜごはんの素』を試食していただきました。「これ美味しいから買っていくわ!」と思い想いの感想を口にしながら購入される方もいました。
今年度は、『東日本大震災「山形村からできる支援」を考える会』(復興支援活動を実施)の皆さんにご協力いただき、山田町の復興の様子を記した写真展示も行ないました。
 
岩手県山田町社会福祉協議会とのご縁は、東日本大震災の際、山形村社会福祉協議会より復興支援ボランティアバスパックで参加させていただいたことから
今後もこのような機会を設けて生きたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いします。から、
 
 
岩手県山田町社会福祉協議会へ送金した義援金額
   きらきらきらきらきらきら 14,432円 きらきらきらきらきらきら
        ありがとうございました!口を広げてにっこりした顔
 
 
 

(台風19号)復興支援バザー

バザー品の提供ありがとうございました!

今年は台風の影響で、長野県で大きな被害がありました。

住民の皆様から募集したバザー品を販売し、その売上金を義援金として送金することで、被災された方々の力になれればと思い実施しました。

 

復興支援バザーでは、日赤奉仕団の皆さんにもご協力いただきました。

会場には食器やタオル、洗剤、衣類など、多くのバザー品が並びました。来場された皆さんはバザー品を手に取り、買い物を楽しまれていました。
 
 
長野県が設置する『令和元年台風第19号災害義援金』へ送金した義援金額
   色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら 58,136円12月28日時点) 色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら
          ありがとうございました!

まほろば86号 当日の様子を載せています!

山形村社会福祉協議会(本所)所在地
TOPへ戻る