本文へ移動

コミュニティハウス建部の里

コミュニティハウス建部の里について

 建部の里は、認知症対応型通所介護事業所として、利用者ご本人やご家族が、住み慣れた村でいつまでも安心して生活できるよう、お手伝いをさせていただいております。

「たてべ便り」について

  コミュニティハウス建部の里のご利用者様、ご家族様へお届けしているお便りで、建部の里の様子をご案内しています。

建部の里ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

新年明けましておめでとうございます

2020-01-18
 本年もどうぞよろしくお願いいたします鏡餅明るく元気に建部の里に通ってくださいね口を広げてにっこりした顔
今年は雪もなく暖かで穏やかなお正月でした。一番寒い時期なのに雪が全くありません、いつもならお宮の北側は厚い氷でガッタガタになる道路も雪がないおかげで通行もスムーズとても楽です。
4日久しぶりに会った皆さんにインタビュー攻めどんなお正月を過ごされましたか?二年詣りに行ってきましたか?初詣に行ってきましたか?紅白歌合戦に美空ひばりが出ましたね~。あの歌私聞いてて涙が出てしまいました。
 
我ながら上出来
久しぶりに書いたわ
緊張して手が震えちゃったわ
やっぱり俺はこう書くのだ
うまく書けるかしら
上出来でしょ
 新たな年の幕開けは光り輝く年にしたいと、皆さんに今年の目標を絵馬に記していただきました。家族みんなの健康や、楽しい一年にしたい、やれることは自分でやる、おいしい料理を作りたいなど素晴らしい目標です。いくつになっても目標が持てることは素晴らしいことで、私たち職員一同は、全力でお手伝いをさせていただきます。年の初め建部の里の玄関は書初めと絵馬でにぎやかです。
 建部の里の紅梅が一輪もう咲き始めました梅気の早い一輪です。おやおや誰かに似ていませんか・・・?
 

しゃくなげ荘の足湯へ行ってきましたよ!

2019-11-18
 紅葉真っ盛りの中、秋の遠足を計画しました。秋と言えば食欲の秋ウィンクしたニンマリ顔美味しい物を食べて、綺麗な景色を見たいし、ついでにお湯に浸かりたい・・。欲張りな計画をたてました。さっそく皆さんに相談すると「紅葉狩りもいいけど、せっかく行くんだから穂高に足湯あるんじゃない?」・・・「そうだ足湯に行こう」と計画しました。まずは下見に行き、昔の記憶をたどって行ってみましたが、あれ?足湯がない・・足湯どこ行った?私の記憶が確かならば、ここにあったはずなのに・・・。足湯~動揺した顔      
 しゃくなげ荘がニューアルしたのですね、知らなかった驚いた顔 あったあった八面大王の足湯 足湯もリニューアルされていました。あーよかった、さ~入るぞ。時々ぶくぶくとジャグジーになる足湯はバージョンアップされていました。皆さんの喜ぶ顔が目に浮かぶウィンクしたニンマリ顔
 
 
新蕎麦が大人気
蕎麦の風味がいいね
常念天丼!食べるぞ
大人気の食堂よ
いや~最高にうまい!!
予約席でゆったり座れたよ
足が茹で上がりました
気持ちいい眠くなるね
太い大根ですね
あ~お尻に根が生えた
別腹はやっぱりこれ!
搾りたて牛乳ソフトうまい
 秋の壁飾りは紅葉です。大きな手、小さな手、さんざん働いて曲がった手は建部の宝物。絵具を手に塗って手形のようにペタペタと赤や黄色、だいだい色「ちょっとくすぐったいね、でも面白いよ」童心に返ったようにわいわいと言いながら、巨木に葉っぱがにぎやかです。
 おや?あんまり葉っぱがきれいなので、みの虫君が集まって来ました。
冷たくてくすぐったいよ
ここにもペタッと
できたできた
玄関が賑やかになりました。
風が当たるとくるくる回る
初めまして、みの虫です

ぶどう狩りへ行ってきました

2019-11-06
 10月に入り恒例のぶどう狩りに行ってきました。原遊覧園はたわわに実ったぶどうが太陽に照らされ眩しい~。
ナイヤガラと珍しいレッドナイヤガラの甘~い香りがハウス中に広がっていました。この時期ぶどうばかりではありません、梨も食べ放題、リンゴも食べ放題で、木からもぎ取った果物は地元にいてもなかなか食べる事は出来ません。新鮮な果物に舌鼓、最高の一日になりました。皆さんの幸せそうな顔をご紹介します。^
美味しいわ
甘くて最高よ
甘くてジューシーよ
このブドウ美味しいわよ
巨峰じゃないのよ
私に任せて次はどれにする?
もうお腹いっぱいです
私はまだまだ食べるわよ
ついつい手が出てしまう
 食欲の秋を満喫するための第一弾 ぶどう狩りは皆さん大喜びでした。お世話になった塩尻桔梗が原 原遊覧園さんありがとうございました。
さてこの次はどこに行こうかな、まだまだ秋を楽しみましょう。
先日、裏の畑のさつまいもを収穫しました。初めてにしては上出来!!。大きないもがゴロゴロと、コンテナに2つも取れました。蒸かし芋、大学芋、スイートポテトとさつまいもが大活躍です。子どもの頃に遠くから聞こえる「石~焼いも~♫お芋、美味しい~お芋だよ♬」とリヤカーで焼いも屋さんが売りに来たね、お金を握りしめて追いかけたなあ、買う時ちょっと恥ずかしかったねと懐かしい話が聞かれました。
 さて、今度は紅葉狩りに行こうかな~まだまだ続く食欲の秋の話 お楽しみに目がハートになっている顔
 

建部神社の秋祭り

2019-10-11
 建部神社の宵祭は9月14日でした。ちょうど土曜日の利用者は、来所時からウキウキしています。なぜでしょうか?それはですね~家中にお赤飯のいい香りがするから・・(#^.^#)。今日は何?何かあるの??お宮に大勢いるよ、今日はお宮のお祭りかい?それは忙しいことだね。
 だから朝から腕によりをかけて、お祝い御膳の準備です(^o^)。
お祝い御膳は、お赤飯に、卵焼き、から揚げ、あんこの寄せ、酢の物、お吸い物、茶碗蒸し、フルーツ盛り合わせなどなど。お客様じゃないからね、何か手伝おうかと皆さんもう座ってなんかいられません。
 
さあ、みなさん揃いました。
乾ー杯!!
ノンアルビールを一口!あ~まずい!
私はジュースにするわ、美味しいわ
餅を食べた夢を見た、赤飯大好物
お祭り最高!!元気に乾杯!!
 お彼岸だから、みんなでおはぎを作りました。もち米とうるちの分量はどうする?半々でいい?利用者のお母さんたちに相談して、分量を決めました。
小豆は朝からコトコト炊いて、本格的です。小豆の風味がいいよね、昔はたくさんつくったよ。懐かしさに話も弾みます。
 そうこうしているうちにご飯が炊きあがりました。おはぎだから、すりこぎ棒でつぶしにかかると、そこで職員が昔話を始めます。
 昔々、あるところに、おじいさんとおばあさんがおりました。そこに一人の道に迷ったお坊さんが訪ねてきて、「一晩泊めて欲しいと・・」。人のいいおじいさんとおばあさんは、「大したものはありませんが、どうぞゆっくりして行ってください」と泊めてあげる事にしました。その晩のことです、お坊さんは、何やらヒソヒソ話が気になり、ふすまに耳を当てて聞いていると、隣の部屋から聞こえてくるのは、なんと恐ろしい相談でした。「おじいさん今夜はどうします?半殺しにしましょうか、それとも手打ちにしましょうか・・」それを聞いたお坊さんは、半殺しや手打ちにされたもんなら大変だ・・とばかり、夜中に慌てて逃げて行ってしまったとさ・・・。おしまい (^o^)/日本むかし話より
できたてのおいしい半殺しのおはぎを、皆でおやつにいただきましたとさ。めでたし、めでたし。
 
 
そっちはいくつできた?
ころころ丸めて
あんこのおはぎはおいしいね
かわいいおはぎができました
早く食べた~い
甘い物には目がないよ
お彼岸だものね

お寿司を食べに行きました!

2019-09-20
毎日新聞をチェック、新聞広告もチェック、カラー写真の広告は美味しいそうな果物にスイーツやお惣菜、誘惑はたくさんあります。「おいしそうだね、見てるだけじゃつまんない、たまにはどこかに行って外食したいよね」と皆さんからちらほら声が聞かれます。美味しい物って何がいいかな~~と相談すると速攻で、お寿司!!やっぱりお寿司は断トツで人気があります。そこでさっそくリクエストにお応えして行ってきました。
 
美味しいと嬉しいね
ワクワクするわね
どれにしようかな
木陰でひと休み
アイスクリーム美味しい
これは別腹、至福の時間
 イベントに参加しました。デイサービスセンターいちいの里に太鼓を見に行ってきました。彌磨太鼓の子ども達の演奏です。迫力のある太鼓の音、大きな大きな和太鼓はドドンッと大きな音、お腹の底から驚き、鳥肌が立つほどでした。たくさんの太鼓の音は迫力満点!リズムよく打ち鳴らし笛が入ると何ともいい響きです。4歳の小さなお子さんから大きなお兄さんお姉さんまで、息の合った演奏は目を見張る感動で、皆さん身を乗り出して聞き入り、感動しっぱなしでした。「いや~よかった、よかった」といっぱい元気をもらいました。皆さん大喜びし割れんばかりの拍手を送っていました。
 
 
 
小さな演奏家たち
息をのむ迫力だね
凄い音だよ
よかったよかった
ピッタリ息も合ってます
かっこいい~
 青空に朝顔が元気にぐんぐん育ちました。利用者の皆さんと種から大切に育てた朝顔は、こんなにきれいに咲きました。来るたびに縁側を見ては可愛がって下さいます。朝顔も皆さんの期待に応え笑顔でお出迎えし、会う日を待ちわびています。
建部の里は皆さんと一緒に作った歌があります。建部よいとこ度々おいで、話の花が咲く、歌や話に体操をして、知らず知らずに若返る、会うが楽しみ待ち遠しいと言った歌詞です。毎日毎日この歌を唄っていると、歌集など見ないでも皆さん歌えるので、驚きです。
 
 

◇◇◇施設概要◇◇◇

介護保険事業者番号
2092700018
施設名称
コミュニティハウス建部の里
サービス内容
認知症対応型通所介護
設置主体
社会福祉法人 山形村社会福祉協議会
所在地
東筑摩郡山形村5088-1
電話番号
0263-97-1165
FAX番号
0263-98-5538
利用定員
1日12名以下
通常業務の実施地域
山形村内
開所日
月、火、水、金、土
休日
日・木・年末年始(12月31日~1月3日)
利用時間
8時30分~17時30分

詳しいご利用料金等はこちらから

山形村社会福祉協議会(本所)所在地
TOPへ戻る