本文へ移動

小規模多機能型居宅介護事業所 すばる

小規模多機能型居宅介護事業所 すばる とは

  ご自宅での生活を中心に「通い」「泊まり」「訪問」のサービスを組み合わせて利用いただき、ご自分が培ってきた生活スタイルを、在宅のままに可能な限り保持(継続)することができます。ご自身の「生きがい感に充たされた暮らし」を支援します。

小規模多機能型居宅介護事業所すばるのご案内

パンフレット(1227KB)

サービス、施設内の細かい様子などは、左のパンフレットをご覧ください。

トピックス

美味しいコロッケの出来上がり~♪

NEW
 小規模多機能型居宅介護事業所 すばるでは、利用者の皆さんと一緒にコロッケを作りましたきらきら
大きいボウルいっぱいのジャガイモの皮むきや、蒸かしたジャガイモをつぶしたり、コロッケの形に形成したりと大忙し赤いびっくりマーク
女性の皆さんはさすが主婦歴ウン十年3つのびっくりマーク(吹き出し)一度コロッケを丸め始めると「こっちにちょうだい!」「はい!出来たよ~口を広げてにっこりした顔」と、
あっという間にたくさんのコロッケが出来上がりました上に曲がる右矢印(赤)
出来上がったコロッケに「美味しい!」「やっぱり自分たちで作るのがいいね♪」と笑顔で食事を楽しまれていました。
皆さんから「また何か作りたいね」とお話があり、来月はやしょうま作りを計画しています赤いびっくりマーク
蒸かしたジャガイモをつぶして下準備中・・・
一つひとつ丁寧に丸めてくださいました
美味しいコロッケができそうです♪
40個以上のコロッケが出来上がりました♡

外食で好きなものを食べよう!

 「たまには外で好きなものを食べよう!」と、小規模すばるでは毎月1、2回程度、外食を企画しています
 近場での外食の他に、5月~7月は松本市での外食を企画しました
 
 回転寿司で好きなお寿司を食べ、松本城周辺を散策するというコースです。
 いつもは少食な利用者さんも、この日は「私はこれが食べたい!」とお寿司を選んで召し上がったり、
中にはラーメンもペロリと召し上がっている方もいらっしゃいましたsmiley
 
 食事をした後は松本城のお堀の周りを歩いたり、咲いている睡蓮の花を眺めたりなどそれぞれ楽しんで
いらっしゃいました。
利用者さんからは「何十年振りに松本へ来たよ」、「昔は高校へ通う時によくこの道を通ってたんだよ」、
「昔とずいぶん変わったね」と盛り上がっていました。
 
 小規模すばるでは今後も外出や外食を企画しています。
最近は暑くなってきたので、清水高原へ涼みに行けたらいいなぁと考えています
回転寿司で好きなネタをいただきます!
松本城を散策

設備紹介

詳しいご利用料金等は下記契約書・同別紙をご確認ください。

山形村社会福祉協議会(本所)所在地
TOPへ戻る