障害児通所支援事業所すばる

  障害児通所支援事業所すばるとは、障害のある子供たちを対象とした放課後等デイサービスを行う施設です。学校の放課後や休校日に生活能力の向上の為の支援、社会との交流の促進など多様なカリキュラムを設け、本人の個別支援計画に基づき、学校とも連携しサービスを提供しております。

 
事業の概要
 学校通学中の障害児に対して、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障害児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを推進し、社会との交流促進等の場と機会を提供することを目的に開設します。
 この事業は、障害児の学齢期における支援の充実のために、児童福祉法の一部が改正(平成24年 4月1日施行)され創設された新制度に基づく事業です。

放課後等デイサービスの概要(模式図)

トピックス