本文へ移動

地域福祉・ボランティアセンター係

トピックス

春休み子どもひろばを開催しました(2日目)

カテゴリ:春,イベント
注目

 

2日目

午前中は飯ごう炊さんとカレー作りをしました。

初めて見る飯ごう。飯ごうでの正しいお米の測り方や水分量を学びながら、米粒を逃がさないように慎重にお米を研ぎました。

後は炊きあがるのを待つだけ!

グツグツと炊けているのを確認し、ピカピカで美味しそうなお米が炊き上がりました。

隣で作っているのは、カレー。前の日にいただいた大根やネギまで余すことなく入ったカレーも、とってもおいしく出来上がりました。

(待ち時間で食べた焼きマシュマロは、頑張ったご褒美です

おなかいっぱいの午後は、お点前(茶道)体験をしました。

和室を使い、おいしいお菓子をいただいて、贅沢な雰囲気を味わいながらのとても貴重な体験でした。

 

今回の開催にあたり、たくさんのご協力をいただきました地域住民の皆様、ボランティア・関係者の皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。

また、「子どもひろば」は、児童の長期休みの居場所づくり・世代間交流として開催しており、今後も多くの皆様の力を必要とします。ぜひ実行委員会・ボランティアとしてご協力・ご参加をお待ちしております。

 

試験的に春休み期間中の開催、土曜日の開催となりましたが、感想・意見・要望等ありましたら、お気軽に山形村社会福祉協議会(地域福祉・VC係)までお寄せください。お待ちしております。

お米を研いだよ
美味しそうに炊き上がりました!
「やぶかんぞう」のおひたし
「野蒜」の味噌和え
野菜はどのくらいの大きさで切ろうかな
大鍋のカレーができました!
緊張するなぁ…
うまく点てられるかな?
山形村社会福祉協議会(本所)所在地
TOPへ戻る